« 整形を隠す日本人 | メイン | 仕組みを知れば楽しいかも »

そんなことが・・・。

どこかの施設で、そこの利用客が亡くなったという事件。
レジオネラ菌が原因でした。

レジオネラ症を発症するんですねー。
レジオネラ症は、レジオネラ属菌という細菌が原因で起こる感染症です。
これまで、入浴施設で感染した例がたびたび報告されていて、
今回のように時には死亡例もあります。

症状のタイプは2種類あって、それぞれ、「レジオネラ肺炎」と「ポンティアック熱」
と呼んでいるようです。

ポンティアック熱は発熱や頭痛、筋肉痛などの症状で、
一般的に軽症ですが、問題になるのは「レジオネラ肺炎」です。
高熱や呼吸困難、吐き気、意識障害などが出て、急激に重症になり死亡することもあります。
幼児や高齢者、他の病気にかかっているなど、
抵抗力の弱い人は感染しやすいので注意が必要。

っていっても、まさかお風呂に入って死ぬとは思わないよねー。
衛生管理っていうけど、見てひどくない限りは利用してしまう。
管理は行き届いてるもの、という感じで行きますよね、
どうやってその判断していいものか分からない。

お風呂に歯行くなってことか。。。好きなのに?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.elstarmusic.com/mt3/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月01日 01:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「整形を隠す日本人」です。

次の投稿は「仕組みを知れば楽しいかも」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38